ブログトップ

Siestaとこだわり小物

ksiesta.exblog.jp

竹工芸

”暮らしの中の竹工芸展”へ

別府市竹細工伝統産業会館へ行ってきました。

別府の竹製品との出会いは地獄蒸しに使われているという

竹のざるを数年前買ったことから。。。

手作りでしっかりした使い勝手の良さを知って

娘にお嫁入り道具の一つに持たせたほど。


竹工芸展では芸術的な美しい竹工芸品のやファッション性の高いバック

そして台所用品として使用する作品まで。。。

手作業で作り出す繊細で美しい竹で編んだ作品

その柄にも見入ってしまいました。
b0121532_165437.jpg

b0121532_16542152.jpg

   
作品の撮影はNGですがこちらの籠はのって撮影OKでした。

お姫様体験してみましたが中は意外に狭いです。(太りすぎ?)


2階では”竹の教室”が実施されていました。

職人さんが講師のようで指導も本格的な印象を受けました。

30人近い生徒さんがもくもくと真剣に取り組んでしました。

地元にある素晴らしい工芸にあらためて出会った日でした。
[PR]
by siesta-k | 2013-01-31 17:53 | 日々のこと
<< うれしい再会とほうじ茶 ほっこりした日でした >>